マンガ 聖書の時代の人々と暮らし

商品名 : マンガ 聖書の時代の人々と暮らし

価格 : 2,000円 (税込 2,200円)

著者:シルヴィア・ガスタルディ、クレール・ムザッティ 訳者:石崎美香子、伊藤直樹、上原ゆうこ、河野志保、鈴木英化、横山麗子 監訳:柴田ひさ子

ショップポイント : 200

数量 :


聖書の時代をマンガで!


旧約聖書の時代(紀元前17世紀ごろ)から、新約聖書に描かれるイエス・キリストの時代まで、マンガで解説。
この時代の人々はどんな家に住み、何を食べ、どのような思想を持っていたのか。
教育や当時の技術、近隣国との関係など、イラストとマンガでわかりやすく解説されている。



聖書にたびたび登場するパン。どのようなパンをどうやってつくっていつ食べていたのか、詳しく紹介されている



遊牧生活時代のテントから要塞都市まで、イラストで詳しく描かれているので、どういった生活を送っていたのかイメージしやすい。



日本人にはなじみの薄い聖書。そもそも聖書って何だ? と興味を持った人はこのページが役立つ


目次


第一部 日常生活
・遊牧生活と定住生活
・食べ物を求めて
・何を、いつ、どうやって食べたの?
・家族
・子ども
・教育
・イスラエルの女性1
・イスラエルの女性2
・技術1
・技術2
・交易
・パンと油
・ぶどうの木とぶどう酒
・大きな家 小さな家
・家の中
・町と村
・旅

第二部 信仰生活
・安息日(シャバット)
・祈り
・イスラエルの祭り
・過越祭の食事
・聖所 幕屋 契約の箱
・律法と正義
・旧約聖書の犠牲の献げ物
・詩編と音楽
・ヘロデの神殿
・信仰生活
・預言者
・シナゴーグ(会堂)
・ユダヤ人のグループ
・聖書って、何なの? 1
・聖書って、何なの? 2

第三部 聖書の背景
・カナンの地 アブラハムの時代
・気候 植物 動物
・時間とカレンダー
・荒れ野と水
・エジプト 避難先で奴隷になる
・奴隷
・エルサレム 王国時代
・王宮
・戦争
・強くて危険な隣人
・古代人の世界観
・ギリシア文化の広がり
・パレスチナ イエスの時代
・エルサレム イエスの時代
・歴史探検の旅
・人類の足跡 考古学上の4大事件
・用語解説

★書誌情報★

原書:IL POPOLO DELLA BIBBIA

タイトル:マンガ聖書の時代と人々の暮らし

著者:シルヴィア・ガスタルディ、クレール・ムザッティ

訳者:石崎美香子、伊藤直樹、上原ゆうこ、河野志保、鈴木英化、横山麗子

監訳:柴田ひさ子

ISBN:978-4-89449-054-3

出版社:バベルプレス

ユーザー評価

名前 :

評点 :

内容 :
入力された顧客評価がありません