翻訳仏文法(下) 著:鷲見洋一(すみ よういち)

商品名 : 翻訳仏文法(下) 著:鷲見洋一(すみ よういち)

価格 : 3,400円 (税込 3,672円)

著者:鷲見洋一、ISBN:4-931049-24-9、出版社:バベルプレス

ショップポイント : 340

数量 :



本書は安西徹雄氏の「翻訳英文法」をお手本に、
語学文法の枠組みを温存しながら、
その中で仏文法訳の発想や技術を論じる体裁をとってます。
文法枠を離れて翻訳本来のさまざまな問題を検討する!

仏日翻訳者・学習者必携の名著です。

翻訳とは、原文の深層に横たわるメッセージを探り当て、
それに翻訳語の形を与えて原文の「姿」を再構成することである―では、
多義的で抽象性が高く、文語と口語の差が著しいフランス語を、
的確な日本語に翻訳し原文の「姿」を再現するコツは何か。

どんなポイントを押さえ、どういう方法を駆使すればいいのか。
翻訳作業の現場に即したテーマごとに豊富な訳例を掲げ、
解釈の基本から日本語の表現方法まで多彩な技術を伝授する実践的翻訳術。

下巻では「視点移入」をキーワードに、大胆な発想の転換によって言葉の違いの
深遠に翻訳という橋を架ける技、「こなれた訳」を超える極意を披露する。


★著者プロフィール★

鷲見 洋一(すみ よういち)

1941年生まれ。慶應義塾大学文学部教授。

主訳書:F.サガン/G.アノトー著『香水』(新潮社)、

F.サガン著『ボルジア家の黄金の血』(新潮社)、

P.ゲイ著『自由の科学1、2』(協約、ミネルヴァ書房)、

B.シャルボノー著『バビロンの庭』(共訳、思索社)、

R.ダーントン著『猫の大虐殺』(共訳、岩波書店)、

G.ラプージュ著『ワグラムの戦い』、A.ジャルダン著『さようなら少年』、

『妻への恋文』(以上、新潮社)

★書誌情報★

タイトル:翻訳仏文法(下)

著者:鷲見洋一

ISBN:4-931049-24-9

出版社:バベルプレス

ユーザー評価

名前 :

評点 :

内容 :
入力された顧客評価がありません