• トップ
  • 絵本
  • 『いっしょなら』 著者:ジェーン・シモンズ(Jane Simmons) 訳者:まつおさなえ(松尾早苗)
  • トップ
  • 絵本特集
  • 『いっしょなら』 著者:ジェーン・シモンズ(Jane Simmons) 訳者:まつおさなえ(松尾早苗)

『いっしょなら』 著者:ジェーン・シモンズ(Jane Simmons) 訳者:まつおさなえ(松尾早苗)

商品名 : 『いっしょなら』 著者:ジェーン・シモンズ(Jane Simmons) 訳者:まつおさなえ(松尾早苗)

価格 : 1,500円 (税込 1,620円)

著者:ジェーン・シモンズ(Jane Simmons)訳者:まつおさなえ(松尾早苗)出版社:バベルプレス判型:24×26.5×0.4 cm(上製)頁 : 32ページISBN:978-4-89449-150-2

ショップポイント : 150

数量 :

★NEWSリリース★
========================================================================================

【バイリンガルリーディングのすすめ!!(原書+翻訳書)】作品の原書と翻訳書を読み比べてみて下さい。新しい楽しみ方が見つかります!!
↓↓

★内容★
 
雨の日に出会った、大型犬のムースと小型犬のナット。

 
すぐに仲良しになったのはいいけれど、
泳ぐのが得意なムースと苦手なナット。


 
暑がりのムースに寒がりのナット。

 
のんびり屋のムースにせっかちなナット・・・
二人は、いつしか言い合いばかりするようになります。

 
やっぱり親友じゃないや! 

 
もういっしょに遊ばない、と決めた二人。
だって、何もかもちがうんだから。

 
なのに、一人だとなんだかさみしい。

 
なんだかつまらない。

 
とっても会いたい。

 
大事なことがわかった気がする二人は、 
雨の中、お互いを探しに行きます。

 
「もういちど、ともだちになろう!」 
それから二人はいつもいっしょ。 

 
別々のことをしていても、いっしょにいる、
ただそれだけで、なんだか楽しいから。

 
動物が主人公の絵本を多数世に送り出しているジェーン・シモンズがおとどけする、
 
心温まるワンちゃんの友情ものがたりです。


 
★著者★ ジェーン・シモンズ Jane Simmons (Author& Illustrator)
 
イギリス生まれ。
 
幼少時から両親と世界中を旅し、一家でオーストラリアへ移住後、
再びイギリスに戻りアングリア・ラスキン大学でイラストレーションを学ぶ。

 
在学中にマクミラン児童書最優秀賞を受賞。

 
代表作は、アヒルの子が主人公「デイジー」シリーズで、
2作品ともイギリスでテレビ番組となっている。

 
現在は夫と3匹の犬、1頭の馬、4頭のロバと共にフランスで暮らす。

 

★訳者★ まつお さなえ(松尾 早苗)    
 

 
長野県上田市出身。


オーストラリアで英語を学んだ後、

外資系 航空会社のキャビンアテンダント、

5か国でのホテル勤務を経 て、

現在翻訳業と児童文学執筆に携わる。


著書にバリ島を舞台 にした絵本『南の島のワヤン』がある。


★書籍情報★

ジャンル:絵本

発行:2014年8月18日

原書:Together

タイトル:『いっしょなら』

定価:1,500 円+税

著者:ジェーン・シモンズ(Jane Simmons)

訳者:まつおさなえ(松尾早苗)

出版社:バベルプレス

判型:24×26.5×0.4 cm(上製)

頁 : 32ページ

ISBN:978-4-89449-150-2

ユーザー評価

名前 :

評点 :

内容 :
名前 内容 評点 日付
元木ゆう 友人からプレゼントで頂きました。 とてもかわいい、イラス... 2015/03/13
飯島みほ 別々の事をしていても一緒にいる関係っていいな! 2014/10/23